Design & Illustration

黒板壁画 旅の木

‘2013年07月19日’ / 展示など


ケツァールでは春から『白い指企画』と言うのをしており、変わるがわる色々な作家さんや描く人がお店の壁が黒板になっている面に絵を描いています。

今回の展示は元々これに声をかけて頂いたのがきっかけです。

壁画と言う、壁に絵を描くのはすごく久しぶりで何だか懐かしい程です。

年を取るって記憶が重なっていく事だなぁとつくづく感じる今日この頃。

夏休みも始まりますね。
皆さんもどうぞ良い夏を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)