Design & Illustration

音楽療法の本の絵

‘2011年09月05日’ / お仕事

 

今月出版されるギターセラピーの本の表紙やらの絵を描かせて頂きました。
音楽療法の本などをよく出版されている、あおぞら音楽社さん刊です。
これも音楽療法の1つで、難しいこと抜きで弾ける奏法の紹介本だそうで
今から私も楽しみなのです。
家に誰かが弾かなくなった古いギターがずっと眠っていますので、これで私もリフレッシュ出来るかなあと密かに練習を計画中です。
音楽はすごいなあ…いいなあ…と憧れっぱなしです。
そうそう!次回のプラネタリウム秋番組は( at広島市こども文化科学館)
谷川賢作さん&俊太郎さんの番組なのですっ
楽しみ…!
お二人が関わって制作されたプラネタリウム番組を以前東京の科学未来館で観たことがあるのですが、お二人の世界観と星空はとてもしずかに溶け合っていて神秘的でした。
どうぞおたのしみに。
台風は様々な調子を乱しやすい、と聞きました。
どうぞ皆様もご自愛ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)