Design & Illustration

秋冬を感じる日々

‘2015年11月02日’ / 日々


マロンの里にてのお祭りは、ほのぼのと神楽や地元の小学生達の出し物など、温かく盛り上がって紅白餅まきによって無事終了しました。

栗まん屋は友人が手伝ってくれたのもあり終了よりやや早く完売し、最終の神楽のスケッチなども出来ました。

大竹は本当に豊かな栗や野菜の美味しい所だと実感。
来年の春祭りもぜひおすすめです。

今日は宮島で仕事で、帰りにタムカイマにてPULO BLANCOさんのリースの展示をやっていると聞いて寄りました。
入った瞬間にあまりに森な空間に様変わりしていたお店に圧巻!

その場で次々と制作されている手作りのどこか野生的で繊細な、異国の様なリースを見ていると香りも相まって森に来ているような。
とても素敵でした。

明日の17時までだそうです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)