Design & Illustration

祥平さんの弾き語り

‘2015年11月13日’ / 日々


以前ケツァールさんであったライブで彼の繊細な音を聴きました。
とても微細で素敵な音でした。
それを小さなお子さんを前と後ろに背負いながら温かく、誰より大好きで見守る奥さん。

そんな中野家の祥平さんがタムカイマさんで14時から明日弾いて下さる音楽。
どんな共鳴があるのでしょうか。

雨が降ってまた秋が深まりました。
ぜひお立ち寄りください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)