Design & Illustration

工作ワークショップ

‘2018年08月10日’ / 日々

広島市映像文化ライブラリーにて、動く絵を作るワークショップをしました。

夏休み企画で今年で3年目。

親子で参加して下さった皆さんとワイワイ重なるコップ作り。

背景と手前の線画の関係や色や光の重なりで起こる色彩変化を楽しみました。

こちらには貴重な映像が沢山保存されている為、いつもお願いして古いショートアニメーションを一緒に15分程観る時間を取ってもらっています。

それらは作りが本当に丁寧でアナログに近く、素晴らしい名作に出会える時間でもあります。

今年は2年に1回ある、広島国際アニメーションフェスティバル開催年。

アステールプラザで国内外の上質な作品が沢山観られるので、あまり興味のない方も一度行ってみると楽しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)