Design & Illustration

中国新聞 挿画最終回

‘2014年10月17日’ / お仕事


春日キスヨ先生著
『夕映えのとき』
2014/10/17金曜 の本日、最終回を迎えました。

1年半に渡る長い間描かせて頂き、本当に嬉しかったです。
誠にありがとうございます。

春日先生や編集者の平井敦子さんは高齢者問題について深く掘り下げて取り組んでいらっしゃる方々です。

始めの予定より大幅に延びながら連載に添えさせて頂いたのは、お二人の鋭い視点や切り口が沢山の読者の方々に共感される内容だったのだと 毎回原稿を頂きつつも感じていましたが 今も改めて思います。

とても有難い時間でした。

人を描く事の難しさと、やはり愉しさ。
周りを見渡すと沢山の生きる方々がいらっしゃいます。
よくみて 丁寧に。

実はどこかでモデルになっていた方々も、観てくださった方々にも、本当にありがとうございました。

春日先生の連載振り返りインタビューが24日掲載されるそうです。
そちらもどうぞお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)