Design & Illustration

ピアノの音

‘2011年02月24日’ / 日々

110223_2329~01.jpg
谷川賢作さんのピアノソロを聴きに、渋谷の半地下にあるクラシックと言う古いホールに行きました。

ここは有名な人から若い人まで ちょっと玄人なイメージがある場な気がします。

賢作さんの音は本当に優しくて透明。
きもちが不思議と柔らかく 翼が生えておおらかになります。

色んな重なりの音楽も勿論すきですが、絵で言うところのシンプルな線画なのか ピアノソロはなぜか昔から一番すきです。

インド帰りの賢作さんは色んな旅のお話や写真を皆に披露して下さったり、笑ったかと思うとストーンと音楽で静かな深い所へ連れて行って下さったり さすがプロ。

2月27日は四谷区民ホール 3月19日は赤坂にて無料コンサートもなさるそうです。
(どちらも400名位入る大きなホール)
親子連れの方も、是非お薦め。

振れ幅やキャパの広い そんな大人は遊びやすきなことも、

広くせかいに伝えることも さりげなく温かく 人に与えながらしている気がしてならない。

素敵な先人に倣うのは、また 倣おうと思う先人に出会えることは 本当に本当に 有難いことですね。

2 thoughts on “ピアノの音

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)