Design & Illustration

びっくりの美術

‘2009年03月16日’ / 日々

090315_1000^01.jpg
美術の「び」は、「びっくり」のび。
と二十歳の頃私に教えてくれたのは、宮城県立美術館の職員さんであり彫刻家の齋 まさひろさん。(当時)
ずっとずっと大切に持っている言葉のひとつ。
(齋さんの、『お父さんのひとりごと』も素晴らしい名著です!)
鈴木いづみさんと加藤大さんの二人展に行きました。
(恵比寿のlim artにて。15日まででした)
流れる空気がきもち良い
それだけでびっくりしてしまう。
人それぞれだけれど、らしい感じを外に出しつつ生かせたら
と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)