Design & Illustration

こども

‘2012年10月05日’ / 日々

121004_2253^00.jpg
本当は一緒に遊びたいのに ちょっと掛け違えてうまく おはようが言えなくなった時。
そのともだちと話せないことを どんなにごまかそうとしても。
ある仕事の資料の中に、「きえる」(ほるぷ出版)と言う少し古い絵本があり その科学者目線から言うと きえる、と言う事はないのだと。
(別のものに変わったり分解したり移動していたり)
ただ 絶滅した動植物は地球からきえた それは 姿形が原子で見てもきえたと言えると。
(遺伝とかそういう意味ではつないでいますが)
きえないのかー と思った。
分解や 変容する記憶。
なるべくとっととおはようや 元気?を言うのが 一番いいなと思ったのでした
わたし達の中のこどもは、そうするととても喜ぶし しないと結構泣いている気が時々 する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)