Design & Illustration

いちごを巡る冒険 2

‘2015年04月17日’ / 日々


2015/04/18 土曜
11時から18時半

シャンティヨガさんのスタジオにて、(三川町)豆乳いちごスムージーが登場します。

里の次は街。
こちらでもスムージーを出されており、小松菜たっぷりのグリーンスムージーやアボカドスムージーなど、いずれも豆乳仕立てのさっぱりとしたお味の定番メニュー。
ご縁があって1日出張させて頂く事になりました。

いちごは前回同様、高知の田條園さんという海と山に挟まれた須崎市にある農園さんのもの。
こちらの今年最後の、無農薬ミニ文旦とアケモドロ氏のいちご的手ぬぐいも同時販売。

いちごを巡ってそれぞれに楽しんで頂けたらと思います。

田條園さんの柑橘の樹は樹齢60年を越します。
柑橘は、歳をとらないと実がならないそうで大切なご先祖からの宝なんだなぁとつくづく感じました。

採れた文旦を専用の手作りされた木箱に入れ、1カ月近く冷暗室にて追熟させ甘みを増やしてから 出荷されるという昔ながらの丁寧な工程を経ていらっしゃいます。
(最近は追熟させない方法が主流だそう)
そのせいもあるのか、甘みと酸味が本当にクッキリとバランスよく瑞々しくて美味しい文旦です。
グレープフルーツに姿は似ていますが、酸味は文旦の方が控え目で甘いです。

春の小さなフルーツの週末。
居合わせた方にビタミンたっぷりな楽しさが伝わると良いです。

皆さま、よい週末を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)