Design & Illustration

皮膚のしたにあるもの 見えるもののまえにあること。

‘2012年06月09日’ / 日々

120609_1607^00.jpg
追いつかない速度で 身体はぐんぐん入れ替わり 事態や事物もかわっていく。
欲しい画材を探し回るのにくたびれて、交差点側で休んでいたら たくさんの人が行ったり来たり、どんどん景色が自動的に変わっていった。
わたしが思おうと 動くまいと 関わらず。
それでも見ているわたしが 関わっているのか。
ひと休みして立ち上がり 画材と会えた。
無理しなくても 必要ならちゃんと多分 つながるんだ。
電話や無線、クモの糸や様々は。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)