Design & Illustration

朝めし

‘2010年12月12日’ / 日々

101211_1156~01.jpg
スタインベック短編集の、「朝めし」と言う短編。
広島に来て数年経ちます。
目に映る山々や島の輪郭、季節で異なる山道や海や潮のにおい そして光やそれらが紡ぐ季節と色彩や空気の素晴らしさ 美しさ。
都会も大好きな私ですが、驚きやアートがこちらの山や海といった自然に足や目を運べば溢れている事に気づかされました。
(田舎がいい、とか単純にそういった話ではありませんが街並みや景観、人々の空気感の差異や、違う、と言うことなんです。明確に。)
けれど表現力がまだ足りず、どうやってそれを自分のしていることと(又は溶け込ませて)アウトプットしていいかは分かりません。
スタインベックのこの短編を読んだ時 あぁ この感じを、もうずっと昔のアメリカと言う遠い所に住む偉人が文章にしていてくれたんだなぁ と思ったのです。
自然や素朴さの中の美しさや強さと日常。日々の暮らし。
人。家族。男女。景色。
とっても素敵な短編集。私のすきな音がします。おすすめです。
自分のいる場所 ちいさな宇宙をちゃんと見つめて 1つずつ、と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)