Design & Illustration

支援学のお手伝い

‘2012年03月24日’ / お仕事

120320_1020~01.jpg
舘岡康雄先生の支援学は、私の10年以上前に出会ったのお師匠さん(←自称弟子なだけですが)・野村誠さんの教えてくれた 「即興」と「共同作曲」にとっても通じるものがある気がしている。
(以前も書いたかな?)
おふたり共、気づくことに特に敏感な気がする。
私は感覚的だけれど数学的な、美しい旋律に無意識に惹かれている。(…気がする。ほんとに理屈ではよくわからない)
理屈では残念ながら、途方もなく沢山の勉強が必要だからわかっていないと思う。
マーマーmagazineを通じて、仕事やお金の流れ→経済や社会にも、こんなリズムのような考え方と言うか 捉え方があるのかと知った。
それがザックリとだけれど、私の感じる支援学で たくさんの同世代や今バリバリ働いている方にも伝わったら 優しくて賢い日本になるんじゃないかなぁ…と思いつつ 自分自身がまず勉強&実験中。
マーマーHPにて舘岡先生の連載が始まり、ちょっと花を添えるお手伝いをさせて頂いた。
読みやすくて面白い経済学のお話なので、ぜひ。
先生はしてもらう事の大切さもよくおっしゃっている。さぁ良く分からない方はぜひご一読…
(私も未だ疑問だらけ)
姪達に「さいこうクッキー」なるものをご注文頂き、おまじない付クッキーを考案し、空箱に広告写真をペタペタ貼って詰めて送った。
「きんげなんみ」と呪文を唱えてから食べると、何とみんなげんきになると言うシロモノ!
懐かしい気持ちが自分にも広がって こんな単純な 優しい魔法がたくさんあったらいいな と思った週末。
誰かに何かすることの中には、実はしてもらう事が対のように重なっている。
手を放し 流れの中で
木々や海と宙の合間に
きもち良い愉しい音楽が流れるといいな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)