Design & Illustration

広島ひかり園さん

‘2016年06月11日’ / 日々

  
 
廿日市にある福祉支援施設、広島ひかり園さんの作られている手作りの入浴パック。パッケージを担当させて頂きました。

名前や言葉選びにたくさんの方の審査が必要で、やっと出来上った感じです。

ひかり園さんでは80代位までの、障害を持たれた方が働いています。

車の部品を作る部署、軍手を編み仕上げる部署、刺繍など縫い物をされる部署、植物を使い加工する部署…と様々です。

広く気持ちのよい風が通る仕事場で、皆さんとても熱心に働いてらっしゃいます。

野ノ湯は、廿日市や瀬戸内など近隣の自然素材を使い 手作業で作られています。セイタカアワダチソウや柚子やバラ等、気持ちよいハーブばかり。宮島の雑貨屋ひぐらしさんにてもお取り扱い予定です。

それから、今日からひかり園さんの刺繍作家 常富さんによる展示がアートギャラリー宮内さんであるそうです。

本当に美しいクロスステッチの大作から小物まで。公開制作などもあるようです。

艶々の頬っぺたで嬉しそうに刺繍の話をされる1939年生まれの常富さん。

そして今回、企画から色々お世話になった園芸に造詣の深い職員の女性、日向さん。ひかり園さんに気づかされ 教えて頂く事が本当にたくさんあります。

展示や何かを通して色々な方に、活動などがふわりと伝わると素敵だなぁと思います。広島ひかり園さん http://hiroshima-hikarien.com/

アートギャラリー宮内さんhttp://miyauchiaf.or.jp/agm/exhibition_yoshikatsunetomi.html 

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)